Blu-ray & DVD

Blu-rayディスクで美しい映像を
販売用、上映用はもちろん 確認用の画質で良いので安く作りたい!など、様々な用途に合ったクオリティーと金額にお答え致します。BDシナリスト・Encore・DVDマエストロ・DVDスタジオプロ完備。

少量であれば自社内で短時間に複製、大量プレス 提携工場(国内・海外)もあります。 字幕作成、メニュー画面、盤面、ジャケットのデザイン承ります。

 

左のイラストをクリックするとサンプル動画が見られます

■ 料金一例

〔Blu-rayオーサリング料金〕                                           〔DVDオーサリング料金〕
プレス用制作(Scenarist BD) ¥157,500~                    プレス用制作¥31,500~
コピー制作(Encore) ¥52,500~                                   コピー制作¥10,500~

 

※SST G1での字幕制作、対応いたします。          Blu-ray & DVD オーサリング料金一覧を見る

 

■ オーサリング作業の流れ
「+」をクリックして、オーサリング作業の詳しい手順をご覧ください。FAQを見る

+手順1 お打ち合わせ
担当者がお客様のご希望をお伺いしたのち、ディスクの仕様をご提案いたします。

 

▼Blu-rayプレスご希望時のみISAN・AACSコードの取得手続き
◎ISANコード(コンテンツを識別し、海賊版の流出を防止する目的のもの)と
◎AACS(Blu-rayで採用さ れているデジタル・コピーガード)の設定が必要です。

こちらには、別途で関連機関とお客様とのご契約、取得費用が発生いたします。
弊社にて取得サポートも行っております。

 

+手順2 マスター素材のお持ち込み

Dubbing Roomにて対応出来ます。また、編集・MAから弊社で承っております。

素材
 HDCAM  Digital Betacam  BetacamSX   Betacam/SP   DVCAM 

 

▼他メディアもご相談ください

◎メディア HDCAM SR / HDCAM / HDV / DVC PRO HD /digi-β / DVCAM / mini DV / P2 
◎データ
  mov / avi / wav / aiff

 

+手順3 メニュー・字幕作成

▼メニュー
静止画メニュー・動画メニューともに対応可能。制作も承っております。
素材をご支給いただく場合、静止画はPhotoshop形式でお願い致します。
詳細は、打ち合わせの際にご案内いたします。

 

▼字幕
字幕制作ソフト SSTに対応しております。字幕作成も承っております。

 

+手順4 エンコード
マスターに最適な設定でディスク収録用の動画・音声データを作成します。

 

▼エンコーダー
◎Blu-ray    Sony / BAE-1000
◎DVD    Spruce / MPX-3000

 

▼エンコード

 映像  MPEG2 - 16:9 4:3
VBR(可変ビットレート) 1Mbps~9.6Mbps 1PASS 2PASS
CBR(固定ビットレート) 1Mbps~9.6Mbps 1PASS -
 音声 Dolby Digital (AC-3) 2ch
リニアPCM 2ch

 

+手順5 オーサリング
マスターに最適な設定でディスク収録用の動画・音声データを作成します。

 

▼オーサリングソフト
◎Blu-ray     Sonic / Scenarist BD     Adobe / Encore CS3
◎DVD     Spruce / DVD Maestro    Apple / DVD Studio Pro

 

システム オーサリングにはSPRCE社製DVDマエストロを使用しています。
メニュー画面 動画、静止画(作成承ります。)
マルチアングル 最大9アングル 同一タイトル内で複数の映像を切り替えることのできる機能です。
音声トラック 最大8トラック 多言語やコメンタリー等、一つのタイトルに8つの音声を収録出来ます。
字幕トラック 最大32トラック 多言語や内容説明等、32までの字幕を入れることが出来ます。
ハイブリッド盤  データ支給によりDVD-ROMとのハイブリッド盤の制作が可能です。

複雑な動作にもしっかりと対応します。
また、立ち会い作業も可能です。安心して作業が進められます。

 

+手順6 検証 & 検証ディスクのお渡し・試写
【検証】
全編プレビューによる画質評価、ノイズの有無のチェックを行います。
また、各メーカー製の再生機にて動作の互換性を検証します。

 

【検証ディスクのお渡し・試写】
プレス前に、検証用のディスクをお渡しいたします。弊社にて立ち会いでの試写も可能です。
修正が発生した場合は、再度オーサリング作業 ~ 検証ディスクをお渡しいたします。

 

+手順7 プレス用マスターの書き出し・入稿
プレス用の形式でマスターを書き出します。
記録メディアは、Blu-rayはHDD、DVDプレスはDLTに書き出しとなります。

 

◎Blu-rayプレス用に、ISANコード・AACSコードの設定をいたします。(※事前の取得手続きが必要)
◎DVDプレス用に、コピーガードの設定をいたします。

パッケージ ジャケット/レーベル デザインから印刷まで承っております。
プレス 少量ロット DVD-Rにて1枚から対応可能です。
大量プレス DLTを工場に搬入し、プレスします。

お見積もりやご不明な点はCONTACT US よりお問い合わせください。

▼Blu-rayプレスをご利用される場合
ISANコード(コンテンツを識別し、海賊版の流出を防止する目的のもの)と
AACS(Blu-rayで採用さ れているデジタル・コピーガード)の設定が必要です。

こちらには、別途で関連機関とお客様とのご契約、取得費用が発生いたします。弊社にて取得サポート も行っております。