aspera

高速ファイル転送ソフトウェア

映像のデータ化が進み、映像コンテンツの配信など、 その活用の場は新たな事業へと広がっています。 一方で画質の向上に伴い、動画ファイルの容量は肥大 化、大容量のファイル転送は作業効率の低下を生んで しまいます。 そこで弊社では、国内・国外を問わず大容量ファイル を高速で授受できる転送サービスを開始いたしました。

弊社では、様々な場で用いられ信頼と実績のある転送ソフトウェア「aspera(アスペラ)」を採用しており、安全・確実な高速ファイル転送を承ります。

Aspera社独自の転送プロトコル「FASPテクノロジ」による高速ファイル転送。 FTPに比べ、数倍~数十倍の高速転送を実現。

1GBのファイル転送実例 東京・海外(欧州) 中部・九州(国内)
FTP 3時間以上 44分
aspera 約7分 約1分13秒

転送速度へ影響させずに送受信データを暗号化、転送先でも暗号化ファイルとし て保存など、高速を保ちながらセキュアなファイル転送が可能。

SSHによるログイン、ユーザー毎にアップ/ダウンのみ許可といったセキュリティ 設定、ダウンロード期限の設定など、堅固なセキュリティ。

転送が中断されても、再接続後は前回の続きから転送を再開するレジュームやリ トライ機能。ロスのない確実なファイル転送。

<こんなお悩みはございませんか?>

■ 大容量ファイルを効率的に送りたい・受け取りたい
■ 機密性の高いデータ転送を安全・確実に行いたい
■ 多拠点間で、すばやくデータを共有し作業効率の向上を図りたい

HDDなどメディアでの配達と比べ、高速ファイル転送は時間的なロスを大幅に削減でき、より潤滑なワークフローを実現します。
徹底されたセキュリティにより、機密性の高いファイルの漏洩も防ぎ、大切なデータを安全・確実に授受することが可能です。
さらには受け手側のご希望ファイルに変換して発信することで多くのお客様に好評いただいております。
様々な場面において、迅速なデータの授受は作業効率を向上させます。
ぜひ一度、ご検討ください。